お客様の声

現地校と語学学校に通ってみてー親子留学体験記

 

こんにちは!「おやこ留学ドットコム」カウンセラーAkariです。

ゴールドコーストの我が家の窓際にGecko(やもり)が顔を出すようになってきました。Geckoが出てくると春だなあと感じる今日この頃。やはりゴールドコーストは南国なんですよね〜。

 

40512354_594523717612432_6578341888747503549_n.jpg

 

 

さて7〜8月の夏休み時期は例年同様たくさんの短期留学の親子さん・生徒さん
にご参加頂きました。今年もありがとうございました。特に大きな事故や怪我も
なく、皆さん日本に無事帰国され一安心です。

 

今回8歳のお子さんと一緒に1ヶ月半コンドミニアムに滞在されたお母様から親子留学の感想が届きましたので、ご紹介させて頂きます。お子様は語学学IMAGINEのヤングラーナーズコース、お母様は同じ学校の一般英語コースを受講されました。

オーストラリア親子留学2018_180801_0012.jpg

おかげさまで無事に5週間通いきることができました。1ヶ月もあるから〜と呑気にしていましたが、到着した日が昨日のようです。先生はもちろんですが、バスの運転手さんにも本当に良くしてもらって、最後お別れを惜しんでいました。

今回、ベネズエラから同じくイマジンに親子留学している家族ととても親しくなり、彼らの存在も大きな支えの一つになりましたにこにこ️ 放課後の公園遊び、HOTAやホエールウォッチングに行ったり、モートン島にも一緒に行きました。特に子供たちが遊びを通じてのコミュニケーションができたのが1番のレッスンになったと思います。

息子は昨年は現地校、今年は語学学校を経験して、それぞれのプラス面、マイナス面が少しは感じられる年齢になったようです。語学学校の方は、英語を学ぶという目的がはっきりしているので、語学学校の環境は息子には受け入れやすかったようです。先生方もこういうことが言いたいのかな?と察して対応してくださるので、より恥ずかしがらずに英語を話してみようという気持ちも強く持てたようなことも話していました。

他の語学学校はわかりませんが、アダルトコースも含めて、イマジンの体制は親子共満足できましたし、機会があればまた通いたいと思う学校でした。これは昨年と比べてしまうことになりますが、精神的負担をほぼ感じずに勉強に集中できたことは、何より大きかったです。あかりさんに最初にご連絡した際に、確
か3校で迷っていたと思うのですが、アットホームな雰囲気で日本人が比較的少ない、とういことでイマジンを薦めていただいたと記憶しています。やはり現地に根付いたコーディネーターの方にお願いできたことは、今回一番の幸運だったと本当に感謝しています。

滞在しているコンドミニアムも快適に過ごすことができました。本当にありがとうございました。


IMG_5569.JPG

 

現地校と語学学校どちらも体験された方の感想はこれから留学を検討中の方
には大変参考になりますね。貴重な感想文ありがとうございました!

次回は親子留学される親御さんからの質問の中でもダントツTOP3
入りの「英語がまったくできなくても現地校に短期留学できますか?」
についてご紹介していきたいと思います。ぴかぴか(新しい)

 

20161029_134744.jpg

 

—————————————–
お得な情報をこっそりお届けします。
メルマガのご登録はこちらです。
http://oyako-ryugaku.us8.list-manage.com/subscribe?u=a7aad4ef4f19bd3577366b6e9&id=feed083e2d
メールアドレス:info@oyako-ryugaku.com
ホームページ:www.oyako-ryugaku.com
フェイスブック:
@OyakoRyugakucom

〈小学校〉短期親子留学体験記

こんにちは!「おやこ留学ドットコム」
カウンセラーAKARIです。
今日はハピネスの真理を使っていかに人生
をより豊かに楽しく過ごすか。というお話
をしてくれるTommyさんという方を日本から
お招きしたお食事会に参加してきました。
ゴールドコーストはスピリチュアルな考え方
の人が多く集まる場所なのでしょうか。この
ような精神性を磨くセミナーやワークショッ
プ、ヨガや瞑想、シンギング・リン、シータ
ヒーリングといった活動をされている日本人
のお友達がたくさんいます。きっと自然に囲
まれた地域性なのかもしれませんね。

18449972_10154806070392408_1729082935_n.jpg

ゴールドコーストは日本の都会のように刺激
的な街ではありませんが、ゆっくりのんびり
暮らしたい。子供をゆったりした環境の中で
育てたいと考えている方には最適な土地だな
と改めて思いました。
さて、先月短期の親子留学を体験したお母様
とRちゃんから体験記が届きましたのでご紹介
させて頂きます。
———————————————-
娘は小学3年生。小さい頃から英語に通い、
英検4級〜3級程度のレベルです。現在は週4回
20時頃まで英語に通う娘に、もっと色々経験さ
せてあげたいと思い、学校の試験休みを利用し
て親子留学を計画しました。
今回 ハワイかカナダかオーストラリアか悩み、
まずはエージェント探しから始めて、一番はじ
めに目に止まったのがこちらでした。
始めての親子留学に対して当初とても不安で
した。私自身 留学が始めてだということ、
旅行の際は何もかも旅行代理店に頼んでいた
り、英文科卒業とは言え、肩書きのみで言い
たい事も言えず、ボキャブラリーに乏しくリ
スニング力もないからです。
メールだけのやり取りでは不安だったので、
スカイプやラインの無料電話を使い、直接
あかりさんとお話しさせて頂きました。不
安症の私は何度も同じことを確認してしま
ったのですが、丁寧に教えて下さったので、
すぐに不安はなくなりました。
ホームステイ先は希望通り、日本語が出来
るご家庭を選んで頂きました。懐の深いファ
ーザー、料理上手でバイタリティ溢れるマザー。
面倒見の良い娘さんたちに囲まれながらの生
活は毎日とても心がウキウキする楽しい時間
でした。一緒に生活した9日間は愛情に溢れ
ていて、私たち親子にとって、かけがえのな
い体験になりました。
学校は、当初 娘が通うはずだったところが、
たまたま時期的なこともあり、短期の受け入
れができず、このまま小学校に行けないので
はと不安もありましたが、あかりさんが他の
小学校と交渉をして下さり、無事に短期間で
も小学校に入学できました。

24623821_10155373356552408_1350393798_o.jpg

娘は小学校をとても気に入って毎日楽しく
通いました。今回、英語の環境も目的の一
つでしたが、何よりも一番学んで欲しいこ
とをこの学校で学びました。日本では失敗
することをとても恐れていた娘でしたが 学
校最終日に帰宅してから、「ゴールドコース
トに来て分かったことがあるの。今まで間違
ったことを言ったりすると色々注意されて恥
ずかしいと凄く思っていたけど、間違えても
いいんだって。間違えても笑われないし、友
達も先生もこうだよ、と優しく教えてくれる
から。日本に戻っても、間違えを恐れないで
、頑張って英語を話してみるね」と。
優しい先生方とお友達に暖かく迎えて頂いた
ことで、娘は失敗することを怖がらなくなり
ました。仲の良いお友達もでき、この学校に
通いたいと今も熱望しています。私もこちら
の学校にご縁を頂けたことを心から嬉しく思
っています。
そして今回娘のための留学でしたが、娘だけ
でなく私にとってもこの親子留学はとても貴
重な体験になりました。このような素晴らし
い体験ができたのもあかりさんとの出逢いが
あったからだと思っています。

Riri N 1.jpg

私たちは今回を機に長期親子留学を考えて
います。それも、あかりさんが私たちにピ
ッタリ合ったホストファミリーや学校を選
んで下さったからです。あの包まれた感じ
が忘れられなくて、既に恋しいファミリー
とゴールドコーストに早く戻りたい気持ち
でいっぱいです。
あかりさんをはじめ、ホストファミリーの
皆さんにも支えられた素晴らしい親子留学
でした。ありがとうございました。
————————————————–
現地の小学校の授業を見学すると、みんなの前で間
違ったことを言って恥ずかしい。という感覚が日本
の子に比べて少ないように見えます。どんどん手を
上げてみんなの前で自分の意見を言っています。
良く聞いているとさっき他の子がまったく同じこと
言ったよな~っと言うことも、全然気にせず言った
りします(笑)質問ありませんか?シーン。。。
という状況がとっても少ないんです。先生が説明して
いるときもひたすら手を上げている子もよくいます。
きっとそういうところにRちゃんは気がついたのかな。
っと思いました。短期の親子留学で学んで欲しいとこ
ろはまさにそういった違いなので、今回の体験記読ま
せていただき、すごく嬉しくなりました。
また長期滞在でゴールドコーストに戻ってきていただ
くこと、楽しみにお待ちしてます!体験記ありがとう
ございました。
お得な情報をこっそりお届けします。
メルマガのご登録はこちらです。
http://oyako-ryugaku.us8.list-manage.com/subscribe?u=a7aad4ef4f19bd3577366b6e9&id=feed083e2d
メールアドレス:info@oyako-ryugaku.com
ホームページ:www.oyako-ryugaku.com
フェイスブック:
@OyakoRyugakucom

1月☆新学期からの長期留学

こんにちは!「おやこ留学ドットコム」
カウンセラーAKARIです。
1月下旬頃から朝晩の気温が下がらない、
暑くて長~い夏が続いていましたが、こ
こ数日朝晩の気温が下がり、やっと日中
は暑くても朝晩は過ごしやすいゴールド
コーストらしい天気になってきました。

16730999_10154544378587408_1534860468_n.jpg

さて、1月の新学期から長期留学でご到着
された5組の親子さんたちのお手伝いが、
少し一息ついてきました。皆さん現地で
の生活にも徐々に慣れつつあるようです。
今日は7歳のKちゃんと1年間の親子留学で
ご参加いただいているお母様から、ご到着
後の感想を頂きました。Kちゃんは現在Year
3として現地の私立校に通っています。
—————————————-
1月上旬に到着をして、そろそろ1か月にな
ります。到着後、あかりさんのサポートで車
や保険、携帯電話、学校の準備などスムーズ
にできました。今後1年間も電話のサポート
が受けられるのも安心です。
娘が学校でやっていけるのか心配でしたが沢
山の友達と遊びを通して日々英語を習得して
いるようです。帰宅時、笑顔で帰ってきて安
心しています。住居先の娘さんや近所の子供
達と一緒に遊べるのも、良い環境です。
学校はパソコンを使っての授業みたいです。
新しいことに挑戦している娘に成長を感じ
ます。英語は、母子ともに勉強中です。今
後の娘の英語力が楽しみです。
———————————————
今回住居は日本人とオーストラリア人の国際
結婚ファミリー宅のグラニーフラットを借り
ています。グラニーフラットとは日本の離れ
のようなものですが、バスルーム・フルキッ
チン・トイレ・リビングルーム・1ベッドル
ーム付き。コンドミニアムと同じくらいの広
さがあり、家具・食器類すべて揃っています。
ファミリー宅からは独立しているためプライ
バシーも守られていて、さらに窓からはゴル
フ場ビューの素晴らしい眺め♪

Image_0dba5cf.jpg

特に今回こちらをご紹介した理由は、グラニ
ーフラットのオーナーにも同年代の女の子が
いたので、仲良く遊んでくれたら英語も伸び
るかな~という企みもあり笑 予想通り仲良
く遊んでくれているみたいですね♪オーナー
の奥様は日本人なので、ホームステイよりは
プライバシーが守られているけれども、日本
語で情報も得られるメリットもあり。1ベッ
ドルームなので親1人&子供1人の長期親子
留学にはお勧めの滞在先です。

2スタッチブリー家.jpg

最後にお母様の感想にもあったように、オー
ストラリアの学校は小学校からPCを使う授業
が始まります。宿題も自宅のPCからオンライ
ンで行います。日本からの留学生が現地の授
業で英語と同じくらい最初に戸惑うのがPCの
タイピング。現地の子供たちはタイピングの
スピード早いです!特に中学生くらいからの
留学を予定しているお子さんは、ぜひ日本で
英語のキーボードの打ち方練習をして来てく
ださいね。
でも英語にしてもキーボードにしても、子供
たちの順応性と適応力は大人とは比べ物にな
りません!今回到着したお子さんたちが1年
後どのくらい成長しているかとても楽しみに
しています♪
お得な情報をこっそりお届けします。
メルマガのご登録はこちらです。
http://oyako-ryugaku.us8.list-manage.com/subscribe?u=a7aad4ef4f19bd3577366b6e9&id=feed083e2d

長期留学のお母様からの体験記

こんにちは!「おやこ留学ドットコム」
カウンセラーAKARIです。
気温は下がってきていますが、毎日
秋晴れでお天気の良いゴールドコ
ーストです。

13162492_10153785982537408_1364218350_n.jpg

さて、今日は昨年の9月からゴールド
コーストに長期留学しているお母さん
と14歳のR君の留学体験記が届きました。
何も問題なく手配が進む時と、何故
かスムーズに手配が進まない。正直
色々なケースがあります。R君のケー
スは大変勉強になった1件でした。
————————————
不登校の息子と二人で海外に出ると
決め、さあどこにしよう?から始め
て、oyako-ryuugaku.comを見たのを
きっかけにゴールドコーストに決定
しました。
行ったことのないオーストラリアに留学
するのに、頼れるエージェントが見つか
ったのは大変心強いものでした。
9月に観光ビザで入り、3ヶ月間語学学
校に通いながら学校見学、学校の近くに
住む場所を見つけて、年内にはビザの申
請をし入学手続きを済ませました。
あとは1月の新年度から公立中学に通学
の予定でいたのですが。。。。。
クリスマスホリデーを目の前にしてQLD
の教育委員会から入学許可が下りないと
の連絡が有り、慌ててビザの予定を変更
しました。当初息子が学生ビザで私が保
護者ビザのつもりだったのを、急遽私が
学生ビザで息子を扶養にする事にし、な
んとかホリデー前に入学許可を取りビザ
を申請しブリッジングビザでの年越しに
なりました。
年が明けて正式にビザが下りました、好
きな公立学校どこへでも通えるというこ
とでしたので第一希望に手続きに行くと
。。。。
校区内に住まないといけないとのことで、
住所証明も必要、すべての書類を用意し
て提出してもさらに審査に一週間かかる
うえ、International Studentではないか
らESLのサポートは受けられないと言われ
て絶句。ほとんど英語が出来ないのに入
学してもサポートしてもらえないのでは
先行き不安だし、すでに新学期は始まっ
ているのでこれ以上待てないと第一希望
は諦めました。
第二希望に手続きに行くと、すべての手
続きと制服購入までが30分で終了。
(事前にあかりさんが必要書類を担当者
に送っておいてくださったからですが)
第一希望の時は何日かかったっけ?同じ
公立の学校なのにこの違いはなんなのだ
ろう?驚きと安堵の瞬間でした。
当初、オーストラリアは治安が良くてビ
ザが取りやすく、不登校に寛容なイメー
ジだったのですが、実際に体験したりこ
ちらで苦労している方の話を聞くと、来
てみて動いてみないとわからない事だら
けなのだと実感しました。
学校が決まるまで、先に進んでみないと
何が起こるか解らない人生ゲームのボー
ドの上を行ったり来たりしているみたい
でした。

B.jpg

結果として、息子の通う公立の学校も私
の専門学校も、ここで良かったと思える
場所にたどり着きました。今までの流れ
はこの生活スタイルになるための通過儀
礼だったのだと思えるほどしっくりして
います。
うちは次から次と難題が続出し大変な案
件だったことと思います。あかりさん、
クリスさんのおかげで乗りきる事が出来
ました。お二人のサポート無しでは今こ
うしてオーストラリアに居る事は無かっ
たことでしょう、大変感謝しております。
ありがとうございました。
とりあえず3年、出来れば息子の高校卒
業まで、こちらにいられたらと思います。
まだまだ、わからないことだらけで相談
にのっていただくこともあるかと思いま
す、その時はまたよろしくお願いいたし
ます。
————————————–
現地公立校に長期で入学する場合、過去2
年間の日本の成績表の提出が必要になりま
す。特に中学生からの留学の場合、日本で
の出席率や成績表から、現地の学校にどの
くらい真面目に通えるのか。ということを
教育委員会は事前にチェックしてから入学
許可を発行します。
今回は現地でしっかり学校に通って、日本で
の遅れを取り戻したい。というR君の強い希望
を叶えてあげたくて、教育委員会にも熱くお願
いしましたが、最終的には取得ビザを変更すれ
ば受け入れOKという結果になりました。
お母様の体験記にもあったように、オーストラ
リアは不登校に寛容なイメージとよく問い合わ
せがありますが、学生ビザには出席率最低80%
以上キープしなくてはいけない。という移民局
のルールがあるので、正直留学生に関して言え
ば、反対に厳しいのかな。とも思います。
R君とお母様が最終的に落ち着いて満足した生活
が送れていること本当に嬉しく思います。海が
目の前のアパートに住み、毎日サーフィンを楽
しんでいるそうです。バイオリンが弾けたりと
多才なR君、オーストラリアののんびりしたラ
フスタイルの中で、得意なことをどんどん伸ば
していってくださいね!

A.jpg

お得な情報をこっそりお届けします。
メルマガのご登録はこちらです。
http://oyako-ryugaku.us8.list-manage.com/subscribe?u=a7aad4ef4f19bd3577366b6e9&id=feed083e2d