現地校と語学学校に通ってみてー親子留学体験記

こんにちは!「おやこ留学ドットコム」カウンセラーAkariです。

ゴールドコーストの我が家の窓際にGecko(やもり)が顔を出すようになってきました。Geckoが出てくると春だなあと感じる今日この頃。やはりゴールドコーストは南国なんですよね〜。

 

40512354_594523717612432_6578341888747503549_n.jpg

 

 

さて7〜8月の夏休み時期は例年同様たくさんの短期留学の親子さん・生徒さん
にご参加頂きました。今年もありがとうございました。特に大きな事故や怪我も
なく、皆さん日本に無事帰国され一安心です。

 

今回8歳のお子さんと一緒に1ヶ月半コンドミニアムに滞在されたお母様から親子留学の感想が届きましたので、ご紹介させて頂きます。お子様は語学学IMAGINEのヤングラーナーズコース、お母様は同じ学校の一般英語コースを受講されました。


おかげさまで無事に5週間通いきることができました。1ヶ月もあるから〜と呑気にしていましたが、到着した日が昨日のようです。先生はもちろんですが、バスの運転手さんにも本当に良くしてもらって、最後お別れを惜しんでいました。

今回、ベネズエラから同じくイマジンに親子留学している家族ととても親しくなり、彼らの存在も大きな支えの一つになりましたにこにこ️ 放課後の公園遊び、HOTAやホエールウォッチングに行ったり、モートン島にも一緒に行きました。特に子供たちが遊びを通じてのコミュニケーションができたのが1番のレッスンになったと思います。

息子は昨年は現地校、今年は語学学校を経験して、それぞれのプラス面、マイナス面が少しは感じられる年齢になったようです。語学学校の方は、英語を学ぶという目的がはっきりしているので、語学学校の環境は息子には受け入れやすかったようです。先生方もこういうことが言いたいのかな?と察して対応してくださるので、より恥ずかしがらずに英語を話してみようという気持ちも強く持てたようなことも話していました。

他の語学学校はわかりませんが、アダルトコースも含めて、イマジンの体制は親子共満足できましたし、機会があればまた通いたいと思う学校でした。これは昨年と比べてしまうことになりますが、精神的負担をほぼ感じずに勉強に集中できたことは、何より大きかったです。あかりさんに最初にご連絡した際に、確
か3校で迷っていたと思うのですが、アットホームな雰囲気で日本人が比較的少ない、とういことでイマジンを薦めていただいたと記憶しています。やはり現地に根付いたコーディネーターの方にお願いできたことは、今回一番の幸運だったと本当に感謝しています。

滞在しているコンドミニアムも快適に過ごすことができました。本当にありがとうございました。


IMG_5569.JPG

 

現地校と語学学校どちらも体験された方の感想はこれから留学を検討中の方
には大変参考になりますね。貴重な感想文ありがとうございました!

次回は親子留学される親御さんからの質問の中でもダントツTOP3
入りの「英語がまったくできなくても現地校に短期留学できますか?」
についてご紹介していきたいと思います。ぴかぴか(新しい)

 

20161029_134744.jpg

 

 

 

 

 

 


お得な情報をこっそりお届けします。
メルマガのご登録はこちらです。
http://oyako-ryugaku.us8.list-manage.com/subscribe?u=a7aad4ef4f19bd3577366b6e9&id=feed083e2d
メールアドレス:info@oyako-ryugaku.com
ホームページ:www.oyako-ryugaku.com
フェイスブック:@OyakoRyugakucom

〈小学校〉短期親子留学体験記

こんにちは!「おやこ留学ドットコム」
カウンセラーAKARIです。
今日はハピネスの真理を使っていかに人生
をより豊かに楽しく過ごすか。というお話
をしてくれるTommyさんという方を日本から
お招きしたお食事会に参加してきました。
ゴールドコーストはスピリチュアルな考え方
の人が多く集まる場所なのでしょうか。この
ような精神性を磨くセミナーやワークショッ
プ、ヨガや瞑想、シンギング・リン、シータ
ヒーリングといった活動をされている日本人
のお友達がたくさんいます。きっと自然に囲
まれた地域性なのかもしれませんね。

18449972_10154806070392408_1729082935_n.jpg

ゴールドコーストは日本の都会のように刺激
的な街ではありませんが、ゆっくりのんびり
暮らしたい。子供をゆったりした環境の中で
育てたいと考えている方には最適な土地だな
と改めて思いました。
さて、先月短期の親子留学を体験したお母様
とRちゃんから体験記が届きましたのでご紹介
させて頂きます。
———————————————-
娘は小学3年生。小さい頃から英語に通い、
英検4級〜3級程度のレベルです。現在は週4回
20時頃まで英語に通う娘に、もっと色々経験さ
せてあげたいと思い、学校の試験休みを利用し
て親子留学を計画しました。
今回 ハワイかカナダかオーストラリアか悩み、
まずはエージェント探しから始めて、一番はじ
めに目に止まったのがこちらでした。
始めての親子留学に対して当初とても不安で
した。私自身 留学が始めてだということ、
旅行の際は何もかも旅行代理店に頼んでいた
り、英文科卒業とは言え、肩書きのみで言い
たい事も言えず、ボキャブラリーに乏しくリ
スニング力もないからです。
メールだけのやり取りでは不安だったので、
スカイプやラインの無料電話を使い、直接
あかりさんとお話しさせて頂きました。不
安症の私は何度も同じことを確認してしま
ったのですが、丁寧に教えて下さったので、
すぐに不安はなくなりました。
ホームステイ先は希望通り、日本語が出来
るご家庭を選んで頂きました。懐の深いファ
ーザー、料理上手でバイタリティ溢れるマザー。
面倒見の良い娘さんたちに囲まれながらの生
活は毎日とても心がウキウキする楽しい時間
でした。一緒に生活した9日間は愛情に溢れ
ていて、私たち親子にとって、かけがえのな
い体験になりました。
学校は、当初 娘が通うはずだったところが、
たまたま時期的なこともあり、短期の受け入
れができず、このまま小学校に行けないので
はと不安もありましたが、あかりさんが他の
小学校と交渉をして下さり、無事に短期間で
も小学校に入学できました。

24623821_10155373356552408_1350393798_o.jpg

娘は小学校をとても気に入って毎日楽しく
通いました。今回、英語の環境も目的の一
つでしたが、何よりも一番学んで欲しいこ
とをこの学校で学びました。日本では失敗
することをとても恐れていた娘でしたが 学
校最終日に帰宅してから、「ゴールドコース
トに来て分かったことがあるの。今まで間違
ったことを言ったりすると色々注意されて恥
ずかしいと凄く思っていたけど、間違えても
いいんだって。間違えても笑われないし、友
達も先生もこうだよ、と優しく教えてくれる
から。日本に戻っても、間違えを恐れないで
、頑張って英語を話してみるね」と。
優しい先生方とお友達に暖かく迎えて頂いた
ことで、娘は失敗することを怖がらなくなり
ました。仲の良いお友達もでき、この学校に
通いたいと今も熱望しています。私もこちら
の学校にご縁を頂けたことを心から嬉しく思
っています。
そして今回娘のための留学でしたが、娘だけ
でなく私にとってもこの親子留学はとても貴
重な体験になりました。このような素晴らし
い体験ができたのもあかりさんとの出逢いが
あったからだと思っています。

Riri N 1.jpg

私たちは今回を機に長期親子留学を考えて
います。それも、あかりさんが私たちにピ
ッタリ合ったホストファミリーや学校を選
んで下さったからです。あの包まれた感じ
が忘れられなくて、既に恋しいファミリー
とゴールドコーストに早く戻りたい気持ち
でいっぱいです。
あかりさんをはじめ、ホストファミリーの
皆さんにも支えられた素晴らしい親子留学
でした。ありがとうございました。
————————————————–
現地の小学校の授業を見学すると、みんなの前で間
違ったことを言って恥ずかしい。という感覚が日本
の子に比べて少ないように見えます。どんどん手を
上げてみんなの前で自分の意見を言っています。
良く聞いているとさっき他の子がまったく同じこと
言ったよな~っと言うことも、全然気にせず言った
りします(笑)質問ありませんか?シーン。。。
という状況がとっても少ないんです。先生が説明して
いるときもひたすら手を上げている子もよくいます。
きっとそういうところにRちゃんは気がついたのかな。
っと思いました。短期の親子留学で学んで欲しいとこ
ろはまさにそういった違いなので、今回の体験記読ま
せていただき、すごく嬉しくなりました。
また長期滞在でゴールドコーストに戻ってきていただ
くこと、楽しみにお待ちしてます!体験記ありがとう
ございました。
お得な情報をこっそりお届けします。
メルマガのご登録はこちらです。
http://oyako-ryugaku.us8.list-manage.com/subscribe?u=a7aad4ef4f19bd3577366b6e9&id=feed083e2d
メールアドレス:info@oyako-ryugaku.com
ホームページ:www.oyako-ryugaku.com
フェイスブック:
@OyakoRyugakucom

1月☆新学期からの長期留学

こんにちは!「おやこ留学ドットコム」
カウンセラーAKARIです。
1月下旬頃から朝晩の気温が下がらない、
暑くて長~い夏が続いていましたが、こ
こ数日朝晩の気温が下がり、やっと日中
は暑くても朝晩は過ごしやすいゴールド
コーストらしい天気になってきました。

16730999_10154544378587408_1534860468_n.jpg

さて、1月の新学期から長期留学でご到着
された5組の親子さんたちのお手伝いが、
少し一息ついてきました。皆さん現地で
の生活にも徐々に慣れつつあるようです。
今日は7歳のKちゃんと1年間の親子留学で
ご参加いただいているお母様から、ご到着
後の感想を頂きました。Kちゃんは現在Year
3として現地の私立校に通っています。
—————————————-
1月上旬に到着をして、そろそろ1か月にな
ります。到着後、あかりさんのサポートで車
や保険、携帯電話、学校の準備などスムーズ
にできました。今後1年間も電話のサポート
が受けられるのも安心です。
娘が学校でやっていけるのか心配でしたが沢
山の友達と遊びを通して日々英語を習得して
いるようです。帰宅時、笑顔で帰ってきて安
心しています。住居先の娘さんや近所の子供
達と一緒に遊べるのも、良い環境です。
学校はパソコンを使っての授業みたいです。
新しいことに挑戦している娘に成長を感じ
ます。英語は、母子ともに勉強中です。今
後の娘の英語力が楽しみです。
———————————————
今回住居は日本人とオーストラリア人の国際
結婚ファミリー宅のグラニーフラットを借り
ています。グラニーフラットとは日本の離れ
のようなものですが、バスルーム・フルキッ
チン・トイレ・リビングルーム・1ベッドル
ーム付き。コンドミニアムと同じくらいの広
さがあり、家具・食器類すべて揃っています。
ファミリー宅からは独立しているためプライ
バシーも守られていて、さらに窓からはゴル
フ場ビューの素晴らしい眺め♪

Image_0dba5cf.jpg

特に今回こちらをご紹介した理由は、グラニ
ーフラットのオーナーにも同年代の女の子が
いたので、仲良く遊んでくれたら英語も伸び
るかな~という企みもあり笑 予想通り仲良
く遊んでくれているみたいですね♪オーナー
の奥様は日本人なので、ホームステイよりは
プライバシーが守られているけれども、日本
語で情報も得られるメリットもあり。1ベッ
ドルームなので親1人&子供1人の長期親子
留学にはお勧めの滞在先です。

2スタッチブリー家.jpg

最後にお母様の感想にもあったように、オー
ストラリアの学校は小学校からPCを使う授業
が始まります。宿題も自宅のPCからオンライ
ンで行います。日本からの留学生が現地の授
業で英語と同じくらい最初に戸惑うのがPCの
タイピング。現地の子供たちはタイピングの
スピード早いです!特に中学生くらいからの
留学を予定しているお子さんは、ぜひ日本で
英語のキーボードの打ち方練習をして来てく
ださいね。
でも英語にしてもキーボードにしても、子供
たちの順応性と適応力は大人とは比べ物にな
りません!今回到着したお子さんたちが1年
後どのくらい成長しているかとても楽しみに
しています♪
お得な情報をこっそりお届けします。
メルマガのご登録はこちらです。
http://oyako-ryugaku.us8.list-manage.com/subscribe?u=a7aad4ef4f19bd3577366b6e9&id=feed083e2d

長期留学のお母様からの体験記

こんにちは!「おやこ留学ドットコム」
カウンセラーAKARIです。
気温は下がってきていますが、毎日
秋晴れでお天気の良いゴールドコ
ーストです。

13162492_10153785982537408_1364218350_n.jpg

さて、今日は昨年の9月からゴールド
コーストに長期留学しているお母さん
と14歳のR君の留学体験記が届きました。
何も問題なく手配が進む時と、何故
かスムーズに手配が進まない。正直
色々なケースがあります。R君のケー
スは大変勉強になった1件でした。
————————————
不登校の息子と二人で海外に出ると
決め、さあどこにしよう?から始め
て、oyako-ryuugaku.comを見たのを
きっかけにゴールドコーストに決定
しました。
行ったことのないオーストラリアに留学
するのに、頼れるエージェントが見つか
ったのは大変心強いものでした。
9月に観光ビザで入り、3ヶ月間語学学
校に通いながら学校見学、学校の近くに
住む場所を見つけて、年内にはビザの申
請をし入学手続きを済ませました。
あとは1月の新年度から公立中学に通学
の予定でいたのですが。。。。。
クリスマスホリデーを目の前にしてQLD
の教育委員会から入学許可が下りないと
の連絡が有り、慌ててビザの予定を変更
しました。当初息子が学生ビザで私が保
護者ビザのつもりだったのを、急遽私が
学生ビザで息子を扶養にする事にし、な
んとかホリデー前に入学許可を取りビザ
を申請しブリッジングビザでの年越しに
なりました。
年が明けて正式にビザが下りました、好
きな公立学校どこへでも通えるというこ
とでしたので第一希望に手続きに行くと
。。。。
校区内に住まないといけないとのことで、
住所証明も必要、すべての書類を用意し
て提出してもさらに審査に一週間かかる
うえ、International Studentではないか
らESLのサポートは受けられないと言われ
て絶句。ほとんど英語が出来ないのに入
学してもサポートしてもらえないのでは
先行き不安だし、すでに新学期は始まっ
ているのでこれ以上待てないと第一希望
は諦めました。
第二希望に手続きに行くと、すべての手
続きと制服購入までが30分で終了。
(事前にあかりさんが必要書類を担当者
に送っておいてくださったからですが)
第一希望の時は何日かかったっけ?同じ
公立の学校なのにこの違いはなんなのだ
ろう?驚きと安堵の瞬間でした。
当初、オーストラリアは治安が良くてビ
ザが取りやすく、不登校に寛容なイメー
ジだったのですが、実際に体験したりこ
ちらで苦労している方の話を聞くと、来
てみて動いてみないとわからない事だら
けなのだと実感しました。
学校が決まるまで、先に進んでみないと
何が起こるか解らない人生ゲームのボー
ドの上を行ったり来たりしているみたい
でした。

B.jpg

結果として、息子の通う公立の学校も私
の専門学校も、ここで良かったと思える
場所にたどり着きました。今までの流れ
はこの生活スタイルになるための通過儀
礼だったのだと思えるほどしっくりして
います。
うちは次から次と難題が続出し大変な案
件だったことと思います。あかりさん、
クリスさんのおかげで乗りきる事が出来
ました。お二人のサポート無しでは今こ
うしてオーストラリアに居る事は無かっ
たことでしょう、大変感謝しております。
ありがとうございました。
とりあえず3年、出来れば息子の高校卒
業まで、こちらにいられたらと思います。
まだまだ、わからないことだらけで相談
にのっていただくこともあるかと思いま
す、その時はまたよろしくお願いいたし
ます。
————————————–
現地公立校に長期で入学する場合、過去2
年間の日本の成績表の提出が必要になりま
す。特に中学生からの留学の場合、日本で
の出席率や成績表から、現地の学校にどの
くらい真面目に通えるのか。ということを
教育委員会は事前にチェックしてから入学
許可を発行します。
今回は現地でしっかり学校に通って、日本で
の遅れを取り戻したい。というR君の強い希望
を叶えてあげたくて、教育委員会にも熱くお願
いしましたが、最終的には取得ビザを変更すれ
ば受け入れOKという結果になりました。
お母様の体験記にもあったように、オーストラ
リアは不登校に寛容なイメージとよく問い合わ
せがありますが、学生ビザには出席率最低80%
以上キープしなくてはいけない。という移民局
のルールがあるので、正直留学生に関して言え
ば、反対に厳しいのかな。とも思います。
R君とお母様が最終的に落ち着いて満足した生活
が送れていること本当に嬉しく思います。海が
目の前のアパートに住み、毎日サーフィンを楽
しんでいるそうです。バイオリンが弾けたりと
多才なR君、オーストラリアののんびりしたラ
フスタイルの中で、得意なことをどんどん伸ば
していってくださいね!

A.jpg

お得な情報をこっそりお届けします。
メルマガのご登録はこちらです。
http://oyako-ryugaku.us8.list-manage.com/subscribe?u=a7aad4ef4f19bd3577366b6e9&id=feed083e2d

親子留学体験記

こんにちは!「おやこ留学ドットコム」
カウンセラーAKARIです。
ゴールドコーストでは今夏風邪が
流行っているようで、何人か生徒
さんの中でも風邪引いてしまって
る方いらっしゃいます。少しずつ
朝晩の気温もさがりつつあります
ので、健康管理には気をつけまし
ょう。
なんて言っておりますが、実は私
今極寒の札幌からこのブログを書
いております。日中でマイナス2
度でございます・・・ゴールドコ
ストのビーチで解凍されるのを毎
日待ち遠しく思っています(笑)

12736219_10153611517147408_997093703_n.jpg

昨日は何十年に1度という猛吹
雪に見舞われ、屋根が吹っ飛ん
だり、ベランダの柵が飛んだり、
ガラスドアが割れたり・・・結
構札幌市内も被害が出たようです。
インフルエンザもまだまだ流行っ
ているそうなので、自分こそ健康
管理きをつけなくてはいけませ
んね~。
さて、今日は昨年1年間2人のお
子さんとブリスベンに長期留学さ
れていたお母様から体験記が届き
ましたのでご紹介します。
大変充実した日々だったようで、
なんと今年4月からお子さん達
と一緒に再度1年間親子留学
されることになりました!
—————————————–
気がつけば、あっという間の一年で
した!!我が子2人をオーストラリ
アへ留学させたいと思ったのは、25
年前の自分の経験に遡ります。
当時、私は高校生で短期留学生として
ブリスベンにホームスティをし、そこ
で出会ったホストファミリーとの現在
までの交流が子供たちの代にまで引き
継がれました。いつか子供たちをオー
ストラリアの学校に通わせてあげたい
と日ごろから考えていたものの、なか
なかチャンスと勇気がなくタイミング
を待ち続け、ようやく実現することと
なったのです。
留学をするにあたって最も重要視した
のが、エージェントとの距離でした。
出来れば、現地で助けていただけてな
おかつ相談等がしやすいという条件で
探しており、そんな中でようやくoyako
-ryugaku.comを見つけられました。
私のホストファミリーも協力してくれる
とのことでしたが、やはり日本人ならで
はの悩みだったり、話し易さや段取りの
速さを含め、改めてあかりさんに出会え
て良かったと今もしみじみ感じることが
あります。
存在が近くにあるということは、やはり
最初に希望していた安心感という点で大
きく支えとなってくれました。
学校に通い始める前も、あれやこれやと
不安と期待でいっぱいで、必死で乗り越
えてきたためか、記憶がないくらいでし
たが、何とかやってこれたのもすぐに助
けていただけることが出来たからだと思
います。
子供たちはと言いますと、日本の学校と
の違いに戸惑いながらも、そんな親の心
配はよそに1週間もしないうちに溶け込ん
でいました。学校への送迎をしながら、
日に日に声をかけてくれ、名前を呼んで
くれる友達が増えていくのをみて勇気づ
けられたことを思い出します。

school photo.jpg

1年の間に色んな経験をしました。日本の
学校と共通することも多いのですが、何
もかもが新鮮でまた何もかもが楽しくて
笑って過ごすことが多かった気がします。
そんな中でも一番大変だったのはやはり
宿題。ただそれも学校のサポートがあり
留学生のためのホームワーククラスを設
けていただけたため、後半は難なくこな
せるようになっていました。
生活面では、慣れないことだらけで最初
はスーパーで野菜を探すだけでも大変だ
ったり、和食の材料がなかなか集まらな
かったり、それなりに工夫したり手を抜
いたりとまさにサバイバル状態でしたが、
こんな経験も想定内だったのでむしろ楽
しむことにしてました。
祝日には、どのお店も閉まっていること
を知らずに買い物に出かけ、食材を買え
ずに帰ったことも今では良い思い出です。
1年後の私たちは、何一つ不自由を感じ
ないでいられるくらいにまで馴染んで
いました。
そして、むしろ楽しくて仕方なくなった
頃に帰国の日を迎えることとなったため
学校の最後の日に子供たちが友人たちと
抱き合って号泣する姿を見て、また思い
切って戻ることを決意しました。

S& M.jpg

そんなわけで、現在も引き続きあかりさん
に助けていただき、またビザの申請をし
発給を待っているところです。
また、近いうちにお会いできるのを楽しみ
にしております。そして、その後もどうぞ
宜しくお願い致します!!!
——————————————–
お母様のAさん、とても大らかでポジティブ
シンキングな方なので、オーストラリアでの
サバイバル生活も、楽しんでしまうタイプな
んですね。本当に海外生活に向いていらっしゃ
ると思います。
また今回お子さんたちは公立の学校に通って
いましたが、留学生への対応がとても良い印
象でした。ブリスベンの中心地からはちょっ
と距離がありますが、今回の復学も快く引き
受けていただき、お薦めしたい学校の1つで
す。
4月からまた1年間、親子で実りある時間を
過ごしていただければと思います。
お得な情報をこっそりお届けします。
メルマガのご登録はこちらです。
http://oyako-ryugaku.us8.list-manage.com/subscribe?u=a7aad4ef4f19bd3577366b6e9&id=feed083e2d

親子留学体験記~小学生長期留学~

こんにちは!「おやこ留学ドットコム」
カウンセラーAKARIです。
11月に入り毎日暑い日が続いているゴールド
コーストですが,今日は久しぶりに雨が降り
気温も下がり、過ごしやすい1日です。
先月小学校4年生のT君と2人で親子
留学を終えて日本に帰国したお母様から
体験記が届きました。T君は1年間通った
私立校が大好きで、また同じ学校に戻
ってきたい。と帰国時に話してくれまし
た。

taiga1.jpg

———————————————-
先月、ゴールドコーストでの一年間の親子
留学を終えて日本に戻ってきました。一年
間息子も私も本当に楽しんで過ごすことが
できました。
準備段階から帰国まで本当に助けてもらっ
たあかりさんに最初にお礼を言わせて下さ
い。本当にお世話になりました!親子で楽
しい毎日を過ごすことができたのはあかり
さんのおかげです。
ホームステイ、シェアハウス、親子2人で
の生活といろいろな滞在ができ沢山の人と
出会いました。素敵なホストファミリーと
過ごせた毎日はとても良い経験となり、オ
ーストラリアならではの生活を体験するこ
とができました。初めての土地での生活を
スタートするのに始めの滞在方法にホーム
ステイに決めたのは大正解でした!
息子は通った小学校をと~っても気に入っ
ていて、毎日楽しんで一年間休まず通いま
した。少し人見知りのある息子ですがクラ
スのお友達が話しかけてくれるので,みんな
の輪の中に入っていきやすかったのだろう
と思います。
息子の英語力ですが日本では週2の英会話ス
クールに通っていたのみで会話らしい会話は
できない状態でしたが、ESLのクラスの助けも
あり、言葉が解らなくて嫌だと言うことは一
度もなく、徐々に英語での生活に慣れていけ
てよかったと思います。そして今の息子は会
話も成り立つようになっているので、これか
らは身についた言葉を維持していってほしい
なぁ….と、母は思っています(^ ^)
学校が休みのときには、ゴールドコーストを
少し離れて旅行も楽しめました。オーストラ
リアはとても広く、行ってみたい場所はあり
すぎるくらいあります(笑)なので今後オー
ストラリアにまた滞在したいと考えています!
もちろん息子もオーストラリアでまた過ごした
いと言っています。
最後に……英語力だけではない大切なものを
親子留学からたくさん学ぶことができました。
大大大大大満足(笑)です!!
—————————————————
いつもポジティブで行動力のあるお母様で、自転車
を購入してお子さんと放課後毎日ビーチに行ったり、
スクールホリデー中にいろいろなところに旅行へで
かけたり。オーストラリア生活を満喫されていまし
た。

sunset.jpg

日本を出て海外生活をしてみると、体験記
でお母様も言われているように、英語力だ
けでなく、いろいろなことが学べると思い
ます。
私自身、日本での就職を経て大人になっ
てから始めて海外留学したのですが、留学
中に今まで日本で養ってきた価値観が180度
ひっくり返ったのを今でも覚えています。
視野が広がるってこういうことを言うんだ
な。と実感しました。
親子留学を通して、若い時から広い視野を
持ったお子さんたちが増え、その人達がこ
れからの日本を作ってくれるなんて素敵だ
な。と勝手に日頃から夢を膨らませていま
す。
T君は自分から海外で生活してみたい!と
言ったのが親子留学のきっかけだったそう
です。もちろん英語も忘れずにキープして
欲しいですが、海外留学した経験が、これ
からのT君の人生の選択肢を広げてくれる
ことを願っています。
ご参加ありがとうございました!
お得な情報をこっそりお届けします。
メルマガのご登録はこちらです。
http://oyako-ryugaku.us8.list-manage.com/subscribe?u=a7aad4ef4f19bd3577366b6e9&id=feed083e2d

親子留学体験記~PREP

こんにちは!「おやこ留学ドットコム」
カウンセラーAKARIです。
ここ数日ゴールドコーストは秋晴れが
続き、気持ちの良い日が続いています。
朝晩の気温は下がりますが、日中はま
だ25度以上ありますので、過ごしやす
い季節です。
以前ブログでもご紹介させていただきま
したが、4歳の男の子と2か月半の親子留学
を終わらせ、先日帰国されたお母さまから
体験記が届きました。
お子さんは日本でもインターナショナル
幼稚園に通っていて、最初から英語での
コミュニケーションはある程度とれてい
ましたが、2か月半のホームステイと学
校での毎日で、英語が驚くほど上達しま
した。
日本のインターナショナル幼稚園、小学校
に通っているお子様で、これから親子留学
を考えている方には、とても参考になる体
験記だと思います!
——————————————————————-

takumi1.jpg

先日は大変お世話になりました。
4歳の息子とのオーストラリアでのホーム
ステイは、当初は期待より不安が大きかっ
たのが懐かしく思い出されます。2月初旬、
ゴールドコースト空港に不安を抱えたまま
降り立った翌日からさっそく息子は現地の
私立校のプリスクールクラスへ通わせてい
ただきました。
ホストファミリーのお子さん2人もその学
校に通い、ホストマザーはその学校の先生
という大変恵まれたファミリーをご紹介い
ただき、毎朝みんなで車でわいわいとスク
ールに通いました。
日本では英語のプリスクールに通っている
ため英語の下地はあり、性格的にも社交的
な息子でしたが、さすがに初めての海外で
のスクール生活で周りはネイティブの子ば
かり、という状況の中、慣れるまでは少し
時間がかかりました。それでも、毎朝みん
なで一緒にスクールに通うことができて不
安がまぎれたものと思います。

TKUN.jpg

この滞在中最も驚いたのは、息子の英語の
上達度合いです。2か月半という期間では英
語の上達が見込めるとは正直思っていませ
んでした。しかし、スクールでネイティブ
の友達に囲まれ、家ではホストファミリー
と英語で会話、という英語漬けになって、
みるみる英語が上達しました。予想以上の
上達ぶりに本当に驚きました。優しいホスト
マザーが大好きで、朝起きた瞬間から夜寝る
までホストマザーにまとわりつき(笑)話し
かけ、自然と英語を吸収したようです。
実は、帰国してからも日本語が出て来ず、店
員さんにも英語で話しかけ理解されない状態
になっていますが。まあ、それも日本にしば
らくいればまた戻るのでしょうが、本当に子
供の適応能力の高さには驚かされます。
一番苦労したのは、ホームステイ中の息子
のしつけです。まだ4歳ですから、食事をこ
ぼす、物を壊す、わがままを言う、ホスト
ファミリーのお子さんと喧嘩をする、とい
うことが当然起こります。慣れない土地で
長期間人様のお家に滞在しているという状
況では、子供もストレスを感じていますか
ら、いつも以上に聞き分けが悪くなります。
その点親としてどう対処するか一番苦労し
ました。
とはいえ、ホームステイをするメリットはと
ても大きいと思います。現地の方の生活がそ
のまま体験できますし、家族の一員として楽
しい生活を送らせていただきました。
今回の滞在は本当に期待以上のものでした。ホ
ストマザーが連れて行ってくれたいろいろな場
所(教会・アイススケート・トランポリン・テー
マパーク)おじさんの家の大きなプールで遊ん
だこと(水深3メートル!)お呼ばれしたホーム
パーティ、息子がベストフレンドだと言ってく
れるほど仲良しのお友達ができたこと、などな
ど。数えきれない思い出ができました。

varsity lakes.jpg

これもひとえにあかりさんの心強いサポートが
あったからです。希望に沿ったステイ先やスク
ールの手配に加えて、制服やwifiの貸し出しな
ど細かいところもサービスが行き届いおり、ま
た私がやりたいと思っていたテニスレッスンも
よさそうなところを探していただき、初回は付
き添っていただくなど、親身になってサポート
いただきました。あかりさんにお願いをして本
当に良かったと感謝の気持ちでいっぱいです。
この2か月半の滞在は、私と息子の人生の貴重
な思い出です。また機会があればオーストラリ
アにお邪魔したいと思っています。ありがとう
ございました。
—————————————————————
お母さまとは何度かランチをご一緒にしたり、
一緒にテニスレッスンに通ったり、私も一緒
になって楽しませていただきました♪
今後のお子さんの英語の伸びが楽しみですね。
また機会がありましたら、近況お知らせくださ
い。ご参加ありがとうございました!
短期・長期留学の
お問い合わせはこちらからどうぞ!またはinfo@oyako-ryugaku.comへ。
お得な情報をこっそりお届けします。
メルマガのご登録はこちらです。
http://oyako-ryugaku.us8.list-manage.com/subscribe?u=a7aad4ef4f19bd3577366b6e9&id=feed083e2d

親子留学体験記 チャイルドケア+語学学校

こんにちは!「おやこ留学ドットコム」
カウンセラーAKARIです。
ここ数日朝晩の気温が下がり、急に
涼しくなってきたゴールドコースト
です。そろそろ夏も終わりですね~。
先日5歳と3歳のお子様と2年目の親子
留学にチャレンジし帰国されたMさん
から体験記が届きました!ご紹介させ
ていただきます。

koara.jpg

————————————————————————-
今回は2回目の親子留学でした。2回目と
いうこともあり、ゴールドコーストの土
地勘も少しついていたので時間を有効に
使って子どもと沢山ゴールドコーストを
満喫できました。
平日は娘2人は朝から夕方までチャイルド
ケアセンターへ、私は語学学校にいきまし
た。期間は一ヶ月でしたが、毎日が充実し
ていてアッと言う間に感じました。
娘2人も初めは緊張しながら幼稚園に通っ
ていましたが、一週間たつ頃には今日は
〜をしたよ、お友達が出来たよなど楽し
く話すようになりました。少しずつ簡単
な単語も覚えて、helpは助けてって意味
だよ、などと教えてくれたり、イルカは
英語で何ていうの?などと英語に興味も
持っていました。

mikisan.jpg

私は元々英語が全く出来なかったので語
学学校に入ってからも相手が何を言って
いるのか分からず困った時もありました
が、それ以上に沢山の国や文化に触れる
ことが出来て、とても良い学びになりま
したし、楽しかったです。
英語が出来なくても口に出して言ってみ
るということに抵抗が少なくなり、間違
っていても大丈夫だから聞いてみよう!
などと思えるようになるにつれて、外で
外食する機会を増やして現地の人と話し
てみよう!とポジティブになることが出
来たのが自分の中での大きな収穫になっ
たと思います。

moe.jpg

また、ゴールドコーストにはいたるとこ
ろに沢山公園があり、遊具も日本にはな
いような珍しいものも多く子ども達は毎
日夢中になって遊んでいました。キレイ
な海と広い空に囲まれて、自然と触れ合
いながら伸び伸びと遊ばせる事ができて、
私としても嬉しかったです。またトラム
という路面電車も開通し、主要箇所にも
行きやすくなったのはとても嬉しかった
です。
一ヶ月の滞在中には色々と困ったこと
や大変な事もありましたが、何かあっ
たらすぐに相談できてサポートしてく
ださるエージェントさんのおかげで今
回も有意義な親子留学となりました。
手厚いサポート本当にありがとうござ
いました。次も時間が作れましたら、
ゴールドコーストへ行きたいと思って
いますので、その時もよろしくお願い
いたします。
——————————————————————-
Mさんの体験記にもありましたが、滞在中
誤ってお子さんがTVを傷つけてしまう。と
いうアクシデントに遭遇。傷害保険に加入
されていたため、コンドミニアムと保険屋
さんとやり取りさせていただき、結果的に
は保険ですべてカバーすることができました。
今回の件で、やはり旅行傷害保険の加入は
必要だな~と実感しました。
2年間続けてのご参加ありがとうございます!
また機会がありましたらぜひお手伝いさせて
くださいね。
短期・長期留学の
お問い合わせはこちらからどうぞ!またはinfo@oyako-ryugaku.comへ。
お得な情報をこっそりお届けします。
メルマガのご登録はこちらです。
http://oyako-ryugaku.us8.list-manage.com/subscribe?u=a7aad4ef4f19bd3577366b6e9&id=feed083e2d

親子留学体験記

こんにちは!「おやこ留学ドットコム」
カウンセラーAKARIです。
昨日11日間の親子留学を終了し、無事
帰国されたお母様から体験記が届きま
した。
Mさんとは12月に東京の個別セミナーで
直接お会いし、今回ゴールドコーストで
晴れて再開を果たしました!5歳と3歳の
男の子2人との親子留学。大成功だった
ようです。

ROO.jpg

———————————
この度は私達親子に素敵な体験をさせて
頂きありがとうございました。
半年前ぐらいに漠然と親子留学してみたい
なーと思いインターネットでちょくちょく
探しているとこのページに出会い、24時間
サポートや空港への送迎、そしてエージェント
の方がママだと分かり、ここしかないと思い
申し込んだのが今回の留学への第一歩でした。
3歳と5歳の息子を連れて自分の英語力で生きて
いけるのか。子供達は日本語のわかる人が誰も
いない幼稚園に安全に通えるか。ホスト先の人
とうまくやっていけるか。など不安を上げたら
キリがないけれど、メールでの相談に一つ一つ
丁寧に答えて頂いて、不安も少しずつなくなり
無事にオーストラリアにたどり着けました。

HOMESTAY.jpg

ホストファミリーもすっごく良い方達で、元気な
息子達も受け入れてもらえ、美味しいごはんと素
敵なお家、優しいダディーにしっかりしたマミー、
いっぱい遊んでくれるブラザーに囲まれ最高のオー
ジー生活を体験できました。

cc.jpg

1番心配だった幼稚園も、次男が初日は離れる時泣い
たものの、翌日からは元気に登園してくれて、帰って
きてからは幼稚園であった出来事を、楽しそうに話し
てくれました。
彼らの中にも不安はいっぱいで、でも頑張ってここで
過ごす以外の選択肢がないけことがわかり、知ってる
英語で毎日を一生懸命過ごしたんだと思います。

BeaCH.jpg

彼らにとっては毎日がサバイバルで、すごく大変
だったと思いますが、5日間異国の地で頑張って
幼稚園に通ったことは、これからの困難に打ち勝
つ彼らの自信に繋がっていくのかなと思います。
たった5日間で英語が身につくわけないというのは
初めから承知の上で、人種の違い、文化の違いを少
しでも知りアウェイを楽しむことができれば大満足
です。
私は息子達が幼稚園に通ってる間に語学学校に
通うプランにして、毎日5時間、ワーホリできて
いる方や様々な国から来てる方と一緒に英語を学
びました。

IWHP.jpg

私の中の語学学校での醍醐味は、日本人以外の方と
友達になり、その国についての話しを色々聞いたり、
価値観の違いを話したり、普通にガールズトークし
たり。日本人の方とは何故ワーホリしようと思った
のか、また将来の夢を聞いたりなど。。。
学校では普段考えつかないアイディアをもらっ
たり、勉強だけをしに行くのだけでなく自分の
時間を大切に使えて、刺激が沢山もらえる素敵
な時間を過ごしました。
普通に日本でママをしてると出会えないような人
に出会えて、自分の知らない世界を見せてくれて
ママをしてると中々もてない自分の夢について、
子供がいてももう一度ちゃんと向き合って叶えら
れるかもしれないという気持ちになりました。
学校に通うと何かと忙しくなるけど、通ってみて
本当によかったです。

POOL.jpg

最終2泊はHotelに移動し、息子達とこれでもか
というぐらい遊び倒しました。すっごく素敵な
思い出ができました。
今回、たった11日間でしたが、母としてすごく
頑張れたし頑張った分、自分に自信がついたし、
これからまだまだ子育て大変なことばかりだと
思うけど、この自信に勇気付けられて乗り越え
れたらと思います。
自分に自信をつけれるのは、過去の自分からだ
と思うからこれこらも未来の自分の為、母とし
ての自分の為、色んなことに挑戦できたらなと
思います。

SPONGE BOB.jpg

あかりさんには本当に本当に私達のサポートを
100%して頂き、感謝以外ありません。
私もダンサーの夢の次になりたかった、留学エ
ージェントになる夢に向かって旅行管理者の国
家資格の勉強と英語の勉強を頑張っていきます!

BEACH2.jpg

あかりさんの様な素敵な母で素敵なエージェント
になれるように。私の目指す方にお会いできたこと
本当に嬉しく思います。
——————————————————
このMさんの体験記には、私が親子留学でまさに体験
して欲しいと思っていることがたくさん詰まっていて
ぜひ今親子留学を検討中の方には読んでいただきたい
と思いました。
Mさんとお話していると、何事にもボジティブ思考で、
素敵な子育てをしてらっしゃるな~と感じました。
滞在中も子供たちと一緒にとことん楽しもう!という
スタンスがいろいろな場面から伝わってきました。
自分自身ティーンエイジ真っ盛りな子供に最近ガミ
ガミ言いがちなので、残り少ない子育て期間こんな
風に子供たちと過ごしていけたらいいな~と現実は
そんなに簡単ではありませんが(笑)改めて感じました。
Mさん、今回の親子留学をきっかけに、また夢に向かっ
て頑張ってくださいね。ご参加ありがとうございました。
短期・長期留学の
お問い合わせはこちらからどうぞ!またはinfo@oyako-ryugaku.comへ。
お得な情報をこっそりお届けします。
メルマガのご登録はこちらです。
http://oyako-ryugaku.us8.list-manage.com/subscribe?u=a7aad4ef4f19bd3577366b6e9&id=feed083e2d

高校留学体験記

こんにちは!「おやこ留学ドットコム」
カウンセラーAKARIです。
ゴールドコーストは今朝から急に気温が上がり、
日中は35度の真夏日で雲1つない晴天。これこそ
オーストラリアの空。空が広くて近い!

11040321_10152906915737408_2043683623_n.jpg

さて、前回のブログでご案内した長期高校留学中の
S君のお母さまから、今までのお子さんの留学につい
てとても素敵な感想をいただきましたのでご紹介さ
せていただきます。
———————————————–
いつも本当にお世話になりありがとうございます。
思い返せば、息子が初めてゴールドコーストの
地を踏んでから、間も無く1年が過ぎようとして
います。
息子から留学したいと聞いてから、色々調べて
いる中であかりさんに出会いました。まだ主人
も私も行ったことの無い場所で不安ではありま
したが、2人で現地の確認の為に伺った時から、
空港のピックアップ、ホテルの手配、学校の紹介
付近のショッピングモールなどの案内など、とて
も親切に丁寧に対応して頂き、あかりさんなら
信用して任せられると決めました。
その後、入学準備コースに入り息子の新生活が
スタートしました。しかし初めの語学力不足で
中々授業に付いて行けなくて困っていた時には、
とても親切な家庭教師の先生も紹介して頂きました。
このお陰で、語学力もメキメキ上達をして来ま
したが志望校には入学が難しい状況を迎えました。
しかし、これからがあかりさんの腕の見せ所で、
新しく環境の整った学校を調べて、手続きをスピー
ディーにこなして頂き、晴れて今年から高校に入学
する事が出来ました。また、息子の希望だった
ホッケーも盛んな学校で現在は大変満足して通学
しています。
これは、自分の事のように本気になって考えて下
さったあかりさんのお陰です。本当に感謝してい
ます。まだ、今から3年間に渡り、親子共々お世話
になりますが、これからもサポート宜しくお願い
します。
まだまだ多くのエピソードが有りますが、長くな
ってしまうのでこの辺りで。^_^
———————————————————

2015-02-25 08.35.04.jpg

S君のご家族とは、ゴールドコーストに遊びにくる
たびに仲良くさせていただいていて、一緒にお食事
をさせていただいたり私も楽しい時間を過ごしてい
ます。
今回お母さまからの素敵な感想をいただき、さらに
やる気アップです。これからもS君のサポート
頑張ります!
短期・長期留学の
お問い合わせはこちらからどうぞ!またはinfo@oyako-ryugaku.comへ。
お得な情報をこっそりお届けします。
メルマガのご登録はこちらです。
http://oyako-ryugaku.us8.list-manage.com/subscribe?u=a7aad4ef4f19bd3577366b6e9&id=feed083e2d